デジタルイラストのレイヤーって何?基本〜応用的な使い方を解説|使いこなせば絵のクオリティが爆上がり

「レイヤーってよく聞くけど何?」

「使い方がよく分からない」

と思った事はありませんか?

私もデジタルイラストを始めてから、しばらくは何となくでレイヤーを使っていました

ちさ
ちさ

が、レイヤーの使い方を覚えたら絵のクオリティが爆上がりしたよ!

そこで今回は、レイヤーの使い方などを解説していきます

この記事で分かること
  • レイヤーとは何か
  • レイヤーを分けるメリット・デメリット
  • レイヤーの使い方
  • ベストなレイヤー枚数と減らし方

画像付きで分かりやすく解説しているので、よかったらご覧ください

レイヤーって何?

レイヤーとは

レイヤーとは「層」という意味で透明のフィルムのようなもの

レイヤーは最初からある状態で、そこに絵を描き込んでいきます

何枚も重ねて1枚の絵を完成させます

ちさ
ちさ

工程、パーツごとに分けることができるよ!

レイヤーを分けるメリットとデメリット

レイヤーを分けるメリットデメリット

レイヤーを分け前に、「分けた時のメリット・デメリット」を知っておきましょう

メリット
  • 線が消えない
  • 編集がラク
  • 効果を付けられる
デメリット
  • 枚数が増えると容量が重くなる
  • 分けすぎると、どこに何を描いたか分からなくなる

線画を描いたレイヤーを上にすれば色を塗る時に線が潰れません

工程やパーツごとにレイヤー分けると簡単に色や位置などを変えることができますが、増やしすぎると容量が重くなったり、どのレイヤーに何を描いたか分からなくなる事があります

ちさ
ちさ

でもレイヤー名は変えられるので、枚数を増やしすぎなければデメリットは気にしなくて大丈夫です

デジタルイラストを描く時のレイヤー枚数は少ない方がいい

レイヤー枚数は少ない方が良い

レイヤーは増えるほどデータ容量が大きくなり、ソフトの動作も遅くなるので少ない方が良いです

私は、毎回20枚前後で絵が完成します

ちさ
ちさ

「みなさんはレイヤーを何枚使っていますか?」とTwitterでアンケートをやってみました

100枚以下の人が多いようです

1,000枚近くになる人もいたりしますが、ソフトやアプリの動作が重くなってしまうのでレイヤーはなるべく減らした方が良いです

ちさ
ちさ

個人的には、レイヤー枚数は管理しやすい30枚以下がおすすめ!

レイヤーの分け方|枚数をうまく減らす方法

レイヤーは少ない方が良いのは分かったけど、どうやって減らせばいいの?と疑問に思う人もいますよね

そこで、私がやっているレイヤーを20枚前後にする方法をご紹介します

 枚数をうまく減らす方法
  1. 離れたパーツは同じレイヤーにする
  2. 手直ししないレイヤーは結合する

この2つをやるようにしてます

例えば「目と口」・「手と眉」などは位置が離れてるため、同じレイヤーに描きます

「これはもう手直ししないな」と思ったパーツは結合してしまいます

後々修正しそうな絵は、手直しが非常に面倒になるので無理に結合しない方が良いです

デジタルイラストに必須なレイヤーの使い方【基本編】

レイヤーの使い方基本編

まずは基本的なレイヤーの使い方をご紹介します

レイヤーは工程・パーツごとに分けることで効率良く作業できるようなります

レイヤーを新規追加

アイビスペイントでのやり方
アイビスレイヤー追加
  1. 下列右から2番目の「レイヤーアイコン」をタップ
  2. 「+」をタップ
クリップスタジオでのやり方
クリスタレイヤー追加

画像の「新規ラスターレイヤー」アイコンをクリック

ラフ・線画・各パーツのベース色・影・光…とレイヤーを追加していきます

レイヤーの順番を変える

アイビスペイントでのやり方
アイビスレイヤー移動

画像の赤丸で囲っているマークを押しながらスライド

クリップスタジオでのやり方
クリスタレイヤー移動

レイヤーを選択してドラッグ(クリックしながらスライド)

色を塗る時は線画を1番上にしましょう。 レイヤーの順番は現実と同じになるように(肌の上に服のレイヤーなどといったように)します

レイヤーの非表示

アイビスペイントでのやり方
アイビスレイヤー非表示
  1. 下列右から2番目の「レイヤーアイコン」をタップ
  2. 非表示にしたいレイヤーの目のマークをタップ
クリップスタジオでのやり方
クリスタレイヤー非表示

非表示にしたいレイヤーの左にある目のマークをクリック

「ラフ画を一時的に消したい」といった時などに使うと便利です

レイヤーの不透明度を変える

アイビスペイントでのやり方
アイビスレイヤー不透明度調整
  1. 下列右から2番目の「レイヤーアイコン」をタップ
  2. レイヤーを選択(タップ)
  3. 右下の調整バーをスライド
クリップスタジオでのやり方
クリスタレイヤー不透明度調整
  1. レイヤーを選択(クリック)
  2. 右上の調整バーをスライド

線画を描く時に、ラフ(下書き)の不透明度を下げると見やすいです

レイヤーを結合

アイビスペイントでのやり方
アイビスレイヤー結合

【1枚ずつ結合】

  1. 下列右から2番目の「レイヤーアイコン」をタップ
  2. レイヤーを選択(タップ)
  3. 右下の結合マークをタップ

【一括結合】

  1. 下列右から2番目の「レイヤーアイコン」をタップ
  2. レイヤーを選択(タップ)
  3. 左から2番目の「白い背景の+」をタップ
  4. 「全結合を追加」をタップ
クリップスタジオでのやり方
クリスタレイヤー結合

【1枚ずつ結合】

  1. レイヤーを選択(クリック)
  2. 右上の「下のレイヤーに結合」マークをクリック

【一括結合】

  1. レイヤーの上で右クリック
  2. 「表示レイヤーのコピーを結合」をクリック

「普通レイヤー」と「効果つきレイヤー(乗算など)」の両方を使ってる場合は、1枚ずつ結合するとレイヤーの種類が統一されるので要注意

デジタルイラストに必須なレイヤーの使い方【応用編】

レイヤーの使い方応用編

「普通レイヤー」以外に「乗算レイヤー」などの効果がついたレイヤーもあります

仕上がりの違いは下の絵をご覧ください

こんな感じでかなり絵のクオリティが上がります

私が、よく使っている効果付きレイヤーを3つご紹介するので是非やってみてください

ちさ
ちさ

効果付きレイヤーにする方法は下をご覧ください

アイビスペイントでのやり方
アイビス効果付きレイヤー
  1. 下列右から2番目の「レイヤーアイコン」をタップ
  2. レイヤーを選択(タップ)
  3. 右下の「普通」となっている所をタップ
  4. 効果一覧が出てくるので、使いたい効果をタップ
クリップスタジオでのやり方
クリスタ効果付きレイヤー
  1. レイヤーを選択
  2. 上の「普通」という所をクリック
  3. 効果一覧が出てくるので、使いたい効果をクリック

加算(発光)

加算(発光)
加算(発光)

これがめちゃくちゃ便利!

具体的な使用例
  • 瞳の光
  • 髪の毛の光
  • 唇の光
  • 爪の光

こんな感じで、光らせたい時に使ってます

白くするほど光具合が強くなります

乗算

乗算
乗算
具体的な使用例
  • 白目、瞳の影
  • 肌の影

加算・発光レイヤーの逆で、影を付けたい時に使ってます

オーバーレイ

オーバーレイ
オーバーレイ
具体的な使用例
  • 瞳の光周辺
  • 髪の光周辺

コントラストを強くする時に使います

明るい所はより明るく、暗い所より暗くなります

【デジタルイラスト】レイヤーって何?基本〜応用的な使い方もご紹介まとめ

まとめ

レイヤーは、デジタルイラストには欠かせない機能です

効果付きレイヤーを使えば絵のクオリティもバク上がりなので、是非試してみてください!

他のQ&Aはこちら

タイトルとURLをコピーしました